【戦闘力】2020年3月中旬:2484.4万円

インベス豚です。

 

まだまだ寒い日が続いていますね。

花粉症も少しずつ増えてきて、鼻水くしゃみがとまりません。

 

さて、中旬の戦闘力公開です。

今月下旬の戦闘力は2484.4万円でした。

半月前差:-205.3万円

1ヶ月前差:-422.9万円

1年前差:+259.4万円

 

半月で200万円、1ヶ月だと400万円失いました。

コロナショック恐るべしです。

このままどこまで下がるのでしょうか。

 

コロナショックが起こってから買い場が来たと、通常買付に加えてVGTを2株/日買っています。

豚は平常時から現金比率を多く保っているので、株価下落時は通常より多く買付をして、平常心を保っています。

フルインベストメントしていると、暴落が起きたときに冷静な判断ができず、狼狽売りしてもおかしくありませんから。

「現金比率を多く保つ」

という自分の投資方針はやはり間違っていなかったと改めて痛感しました。

 

2ヶ月連続のマイナスです。ぐんぐん下がっております。

2019年10月の水準まで資産が減っています。

 

今年度ももうすぐ終わりです。

まずは残り半月、これまで通り冷静な判断ができる環境を引き続き整えていきます。