入金力は資産増加で最も重要なこと

インベス豚です。

 

資産を増加させる上で最も重要なことは、入金力だと思っています。

入金力は月に投資に費やせるお金のことであり、資産を増加させるためにとても重要です。

豚は1億円を目指して、日々節約して入金力を上げる努力をしています。

 

月々の入金力

豚の月々の入金力は、平均して47.5万円となります。

入金先平均月額(万円)
楽天証券(楽天カード)10.0
楽天証券(積立NISA)6.6
SBI証券(米国株)20
持株会0.5
ひふみ投信1.0
楽天証券(IDECO)2.4
貯蓄型保険7
合計47.5

 

入金力を上げる秘訣

豚がやっている入金力を上げる秘訣です。

自炊する

当たり前のことです。

ただしやりすぎはよくありません。

息抜きに外食もたまには良いでしょう。

お金のかからない趣味を見つける

日常を有意義に過ごすため、入金力を安定させるために本当に重要です。

豚は、ペット、自転車、ゲーム、動画鑑賞といったことを趣味にしています。

物を減らす

ものを減らすことで本当に必要なものがわかり、無駄なものを買わなくなりました。

良質な物を買う

良質な物を買うことで、物を買い換える頻度が少なくなります。

また、良質な物に囲まれることで、物欲が自然に減っていきました。

 

お金はいくらでも使える

収入がどれだけあっても、支出が多ければ意味がありません。

豚も一時期、支出が多く入金できていない時期がありました。

なぜ支出が多くなってしまったかを考えたとき、ストレスが多かったからだと思っています。

そこで、最近は時短家電や良質な物を積極的に取り入れ、ストレスなく入金力を高められるよう工夫しています。

ストレスのある入金力ではなく、ストレスのない入金力になることで、安定した入金力を手に入れる努力をこれからもしていきます。